すなごブログ

自作PCやおすすめのガジェットのレビューを載せているブログです

【2021年版】NZXT H510 ELITE ケース 【レビュー】

公開日:2021/02/01 最終更新日:2021/02/01

【2021年版】NZXT H510 ELITE ケース 【レビュー】

自作ゲーミングPCおしゃれケースの定番中の定番NZXTのH510ELITEを購入しましたのでレビューしていきたいと思います。

NZXT H510
ELITE
NZXT H510
ELITE
発泡スチロールで守られています
NZXT H510
ELITE
正面
NZXT H510
ELITE
左側
NZXT H510
ELITE
右側
NZXT H510
ELITE
NZXT H510
ELITE
天面
NZXT H510
ELITE
底面。左側がHDDのマウンタで右側が電源の排気
NZXT H510
ELITE
中です。
NZXT H510
ELITE
背面側。配線が整理できるようになっています。
CONTROL HUB
ARGBファンのコントローラーです。
accessories
付属品

実際に組んで見ます

Power supply
電源
Power supply
ひっくり返しての搭載も可能です
mother board
CPU、CPUクーラー、メモリ、SSDを取り付けておきます。
back panel
先にバックパネルをつけておきます
mother board
実際にケースに組むとこんな感じです。
HDD
録画用のHDDです
HDD mounter
底面のネジを緩めてHDDマウンタを外します。
HDD mounter
HDDマウンタにHDDを取り付けます。
HDD mounter
HDDごと元に戻します
HDD mounter
シリアルATAケーブルと電源ケーブルを接続します
mother board
フロントパネルコネクターを接続します
Nvidia RTX2070 SUPER
最後にグラフィックボードを載せます。RTX2070SUPERです。
auxiliary
補助電源の接続を忘れずに
TEST
完全に組む前に動作確認します→OKでした
TAPE LED
ここにもLEDがっ
wiring
このメチャクチャな裏配線をどうまとめるか?
wiring
軽くまとめました。ガチガチにやりすぎるとパワーアップ等が億劫になるので
Perfect
動作確認済が取れたので完全に組みます
NZXT H510 ELITE
こんな感じです。
Smoked glass
スモークのガラスがいい意味で目隠しになってくれます

デザイン

とにかくカッコイイスモークガラスARGBファンARGBLEDテープといたり尽くせり

グラフィックボードの縦置きができる。
別途ライザーケーブルを購入すれば、背面のグラフィックボード用のパネルが縦置き固定にも対応しており、2スロットサイズまでなら縦置きできるようになっています

拡張性

良い。中サイズのケースだが水冷のラジエータ大型のグラフィックボード大型のCPUクーラー搭載することを前提に作られたケースである。

メンテナンス性

良い。前面ガラスがパかっと外れる仕様になっていて前からのアクセスが容易である。背面側もパかっと外れる上、裏配線用のレーンも付いていてごちゃつきやすい裏配線を容易にかつ綺麗にまとめることができる

造りの良さ

すごく良い。寸法もしっかりでていて造りの良さを組んでいて実感できる

静穏性

まあまあ良い。特に静音材や吸音材が貼っているわけではないので、極静かではないが、ぶ厚めのガラスが程よく音を遮断しているためまあまあである。パーツ選びとかで静音を目指してみるのもありかも。

付属ソフト

NZXT CAMというアプリをNZXTホームページからダウンロードしてインストールしましょう。

NZXT CAM総合制御アプリファンの回転数LEDの色光り方を変えたり、PCのモニタリングができるアプリです。

NZXT CAM ダウンロードページへ

コストパフォーマンス

結構高いなぁ・・・と思っていたんですが、ARGBファンが2つ付属、普通のファンが2つ付属、ARGBのLEDテープとそれらを制御するコントローラーボックスが付属することを考えるとむしろ普通のNZXT H510よりもお得では?と考えてしまいます。

気になること

我慢ができるか?追加でARGBファンをトップとリアに簡易水冷まで付けたくなるケースである・・・悩ましい

総評

満足度は非常に高い。

スモークガラス高級感を出していてカッコイイ

前面のARGBファンLEDテープ

そして光り方やファンの回転数を制御するコントローラ

大きすぎないケースにもかかわらず、ゲーミングPCに必要な大型のグラフィックボードを搭載できるキャパシティー

豊富なカスタマイズ性水冷ラジエータ等)

グラフィックボードの縦置きに対応

そしてNZXTというブランド

控えめに言って最高です。

あとがき

さいごまで記事を読んでいただきありがとうございます。あなたのPCライフに少しでも役に立てれば光栄です。

down

コメントする